【最新版】BTOパソコンおすすめのメーカーはこれ!20社を比較

【2024年2月】最新版!BTOパソコンおすすめメーカー比較表!

20社以上のBTOパソコンメーカーをおすすめ順に一目で比較できるよう表にしました。

マウスコンピューター、パソコン工房、ドスパラを始めとする有名メーカーからマニアックなショップまで記載。
2023年現在、様々なBTOパソコンメーカーがあり、どれを選んでいいか良くわからないと言う方もいらっしゃると思います。

そこで、BTOパソコンを使い続けて早20年の当ブログ管理人が独断と偏見を交えつつ、自分が実際に使った感想を踏まえて厳選したBTOパソコンメーカーをおすすめ順にざくっとまとめてみました。

目次

BTOパソコンのおすすめメーカー比較

BTOメーカー おすすめ度 価格の安さ 初心者サポート カスタマイズ 出荷目安 レビュー記事
パソコン工房 2日~14日 パソコン工房の評判
ドスパラ 1日~2日 ドスパラの評判
STORM 5日~8日 STORMの評判
SEVEN 1日~5日 SEVENの評判
サイコム 7日 サイコムの評判
G-TUNE 4日~7日 G-TUNEの評判
FRONTIER 10日~14日 FRONTIERの評判
マウスコンピューター 4日~7日 マウスの評判
TSUKUMO 3日 TSUKUMOの評判
アプライドネット 12日~17日 アプライドの評判
Lenovo 1日~20日 Lenovoの評判
VSPEC 10日 VSPECの評判
PCワンズ 納期変動 PCワンズの評判
PC-TAKE 納期変動 PC-TAKEの評判
DO-MU 4日 DO-MUの評判
ZEUS 10日 ゼウスの評判
ALIENWARE 10日~14日 ALIENWAREの評判
OMEN byHP 5日 OMENの評判
ark 5日~7日 arkの評判
PC-MAX 2日 PC-MAXの評判
NEC 4日~10日 NECの評判
富士通icon 7日 富士通の評判
エプソン 3日 エプソンの評判

*スマホの方はスワイプで表が動きます
(横画面でPC版と同じ表が出ます)

BTOパソコン各社の特徴とおすすめの理由

パソコン工房

BTOパソコンパソコン工房のおすすめランクBTOパソコンメーカーのおすすめ度スコア「パソコン工房」

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • BTOパソコン購入後も24時間365日体制の電話サポートがあるので初心者でも買いやすい。
  • 自分で買ってみて満足度が高かった。(2020年~2024年2月使用中)
  • 納期は2日~14日とかなり早く届くのが嬉しいポイント。

エントリークラスからハイエンドクラスまでとにかく安くて高性能。

他メーカーと比べて同性能比で最安値になることが多く、コストパフォーマンスが大好物の方におすすめ。
安いだけでなく、長野県豊野工場で徹底した品質管理と国内生産・組み立てを行っているのが特徴。ゲーミングPC、クリエイターPC、RAW現像PC、トレーディングPC、AI開発用のティープラーニングPCと品揃えも豊富です。

使っているパーツの品質も良く、24時間365日体制の電話サポートもあるのでソフトのインストールやパソコンのエラー解決法など
細かい相談も受け付けてくれますし、BTOパソコン初心者でも買いやすくおすすめです。
私もパソコン工房のBTOパソコンを4年間使っていますが、不具合も無くコスパ抜群でめちゃくちゃ気に入ってます。

パソコン工房バナーicon

ドスパラ

BTOパソコンドスパラのおすすめランク
BTOパソコンメーカーのおすすめ度スコア「ドスパラ」

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • 人気は業界トップクラスで利用ユーザーの数が多い。
  • コロナ過&半導体不足でPC業界が阿鼻叫喚の中でも安定した供給で納期が早い。
  • 短納期の在庫がある上に価格設定が良心的。

業界トップクラスの知名度と規模を誇る人気のBTOパソコンメーカーで、利用ユーザーの数もすさまじく多いです。
価格の安さ・性能・品質とバランス良く高水準なので迷ったらドスパラがおすすめ。

GALLERIAのケースが一新されて先進的なデザインになりましたし、
高品質な電源が選べるなど、マウスコンピューターやパソコン工房とは違った雰囲気が楽しめます。

お手頃な価格で高品質な電源を「ちょい足し」カスタマイズできるのもおすすめポイント。
BTOパソコン購入後のサポート受付時間が2020年より24時間年中無休になったので初心者でも安心です。
ドスパラの「GALLERIA」を4年間使用しましたが、かなり満足しているので今後もリピートする予定です。

おすすめのBTOパソコンドスパラ公式

STORM

STORMのおすすめランク
BTOパソコンメーカーのおすすめ度スコアSTORM

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • 管理人のメインPCとして使用中(2022年~2024年1月)
  • パソコン工房やドスパラと並ぶほど安いが、高級ケースで組まれているためお得感が高い。
  • 格安メーカーばりの価格設定なのに、なぜか人気の高品質パーツブランドで組まれているのでコスパ◎。

知名度は低いですがスクエニや東京大学に納入している職人気質なBTOパソコンメーカー。

価格が高めでしたが、最近はカスタマイズの傾向を変えて価格設定を大幅に下げて来ています。
パソコン工房やマウスコンピューターより安くなっている事があるのでコスパ重視の方は要チェック!

BTOの購入後サポートが平日10時~18時と短いので、ある程度パソコンの知識がある方向けです。
価格も安く品質も高いので、個人的におすすめのBTOパソコンメーカーですね。
うちは完全に個人の趣味ブログなので企業案件とかもないですし、自腹で仕事用PCと趣味用PCを買うだけですので
購入頻度が少なくてすみません(;´・ω・)

おすすめのBTOパソコンSTORM公式

SEVEN

BTOパソコンSEVENのおすすめランク
BTOパソコンメーカーのおすすめ度スコアSEVEN

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • パーツの品揃えが豊富で構成を決めるのがマジで楽しい。
  • フルカスタマイズ系なのに良心的な価格なので、組み方次第でめちゃくちゃお得なBTO PCが出来る。
  • レアものや発売したばかりのパーツなど入荷が早い。

フルカスタマイズ系のBTOパソコンですが、ドスパラやパソコン工房並みの価格設定です。

カスタマイズの幅が広く選べるパーツの種類が豊富なので高級パーツばかり追加すると高額になりますが
マザーボードやCPUクーラー、電源まで人気どころが揃っています。

BTOパソコンの購入後サポート対応時間が平日10時~17時のみと短く、ある程度の知識がある方向けなので初心者にはおすすめ出来ませんが、ケースの種類も豊富で見ているだけで楽しいおすすめのBTOパソコンメーカーです。

ネトゲ&イラスト仲間の友人(高校時代からの付き合い)がSEVENを使用していますが、
今6年目に突入して不具合もなく快適とのことです。

おすすめのBTOパソコンSEVEN公式

サイコム

BTOパソコンサイコムのおすすめ度
BTOパソコンメーカーのおすすめ度スコア「サイコム」

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • 高品質なパーツで構成されたハイクオリティBTOパソコンが最大の売り。
  • 取り扱いパーツの種類が豊富で、フルカスタマイズ系で人気を集める老舗。
  • 格安メーカーにはないユニークなBTOパソコンが組める。

サイコムはフルカスタマイズ系のBTOパソコンが特徴で、鉄板とも言える人気を誇ります。

サポート対応時間が平日10時~17時のみと短く、パソコン初心者向けでないことと、
パーツの厳選にこだわると価格が高くなってしまうため、少しおすすめ度を低くしてありますが
性能・品質・サポートの丁寧さ・静音性・冷却性と非の打ち所がない素晴らしいBTOパソコンメーカーです。

SEVENより品揃えが豊富で、人気の高いパーツがずらっと並んでいますし
相性確認やサポートも徹底しているため評判も良く、こだわり派におすすめです。



G-TUNE

BTOパソコンG-TUNEのおすすめランク
BTOパソコンメーカーのおすすめ度スコアGTUNE

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • 24時間365日体制の電話サポートやLINEでのチャットサポートがあるので初心者でも買いやすい。
  • パーツ構成のバランスが良く、コストパフォーマンスに秀でている。
  • 日テレ系eスポーツ番組で起用されていたり、プロゲーマーや実況配信者にも人気のあるBTOパソコンメーカー。

G-TUNEはTVCMを定期的に流しているので知名度が高いマウスコンピューターのゲーミングブランド
アッパーミドルクラスからハイエンドまで、高性能なBTOパソコンが安く購入できることもあり
ゲーミングブランドで在りながらもクリエイターやゲーム実況者など幅広い層に人気があります。

ミドルクラス~ハイスペッククラスのBTOパソコンが安いとか、品質が向上して評判がよくなっているとか、おすすめポイントは沢山あるのですが
自分自身が最も長く使っていると言うのがおすすめの理由として1番大きいです。
20年以上前から4台に渡りG-TUNEを使っています。
G-TUNEのBTOパソコンを7年使ってみた感想

おすすめのBTOパソコンG-TUNE公式

FRONTIER

BTOパソコンFROTIERのおすすめランク
BTOパソコンメーカーのおすすめ度スコアFRONTIER

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
 
  • セール時の価格がアホみたいに安い。
  • 月末セールと期間限定セールがやっていないか絶対にチェックしたい。
  • 大手家電量販店のグループなので安心感がある。

ヤマダ電機傘下のBTOパソコンブランドで、創業20年以上の実績を持つ老舗メーカー。
FRONTIERの特徴と言えば何といっても月末セールとほぼ常時行われている期間限定セールですね。大体いつも何らかのセールやってます。
通常時の価格はそこまで安いわけではないのですが、セール時は他社のBTOパソコン絶対殺すマンと化します。

期間限定セール、月末セール共に最新のハイエンドモデルを出し惜しみなくぶち込んで来ますので
安さを重視する方や掘り出し物が好きな方におすすめのメーカーです。
購入後のサポートは10時~19時(年末年始除く)と短めなので、ある程度の知識がある方向けです。
期間限定セール会場→https://www.frontier-direct.jp/sp/sale/

おすすめのBTOパソコンFRONTIER公式

マウスコンピューター

BTOパソコンマウスコンピューターのおすすめ度
マウスコンピューターのおすすめ度スコア

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
             
  • オフィスPCやクリエイター向けコンセプトPC「DAIV」が高コスパ。
  • ラインナップが豊富で、ゲーマーからデイトレーダー、開発者向けPCまで取り扱っている。
  • エントリーモデルからミドルクラスのPCが安い。

マウスコンピューターは価格設定も良心的で、品質、サポート体制ともに優秀なのでパソコン初心者でも買いやすいと言えます。
とくに購入後サポートは365日24時間体制の電話サポートと、LINEサポートがあるのでBTOパソコンメーカーの中でも頭一つ抜けている印象です。

マウスコンピューターの通常ラインナップは軽作業向けからライトゲーマーやライトクリエイター向けのPCがメインですが
ビジネス向けモデルやクリエイターブランド「DAIV」は価格設定が低めになっており、ドスパラやパソコン工房に負けていません。
RAW現像やYoutuber、動画配信などそれぞれに特化したBTOパソコンを取り扱っているので、これから始める方におすすめです。
私のファーストBTOパソコンがマウスコンピューターのミドルグレードモデルでした。

マウスコンピューターサイトリンクicon

TSUKUMO

BTOパソコンTSUKUMOのおすすめランク
BTOパソコンメーカーのおすすめ度TSUKUMO

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
 
  • 全モデルASUSのマザーボードを起用し、品質にこだわっている。
  • 価格設定が良心的で、G-TUNEやパソコン工房と比肩するほど安い。
  • ハイエンドモデルのラインナップも充実しているしカスタマイズも結構選べる。

TSUKUMOはヤマダ電機グループのBTOパソコンブランドで、FRONTIERと同じくASUS製のマザーボードを採用しています。

モデルによってはケースがCM690ⅢになっていたりSeasonicの電源が選べたりと品質面にもこだわりがあるメーカーです。
特にゲーム用のハイエンドPCの評判が良く、ゲームPCアワードの最優秀賞を2012年から2017年まで6連覇しています。

比較的安いですが、全ての製品が安いわけではなくパーツ構成によって高いものと安いものが混在しているので、
パーツ構成をしっかり見て選ぶとお得なBTOパソコンが見つかるのでおすすめです。
大手家電メーカーなので修理対応やサポートは丁寧ですが、受付時間が10時~19時と短いので、初心者の方は良く考えてから購入することをおすすめします。

BTOパソコンのおすすめメーカーTSUKUMO公式サイトリンク

あわせて読みたい

Lenovo

BTOパソコンレノボのおすすめ度
BTOパソコンメーカーのおすすめ度Lenovo

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • パソコン世界シェア1位の超大手メーカー。
  • 日本産BTOパソコンメーカーと比較しても価格が安く、キャンペーンも豊富に行っている。
  • ケースが独特なので見栄えする。

レノボは2018年~2021年と世界シェア1位の座に君臨しているパソコン界の王者です。

トップクラスの性能を持つBTOパソコンを取り扱っており、ゲームからビジネスシーンまで幅広く人気があります。
価格設定もかなり安いので、会社や学校などでレノボPCを見かけた事がある方も多いのではないでしょうか?

しかしながらLenovoはサポートの対応が良くないという評判が多いです。(友人が実体験済み)
初心者の方にはおすすめできませんが、トラブルを自力で解決できる方には安くが購入できる良いメーカーだと思います。

おすすめのBTOパソコンレノボ公式

あわせて読みたい

VSPEC

BTOパソコンVSPECのおすすめランクBTOパソコンメーカーのおすすめ度VSPEC

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • フルカスタマイズ系のBTOパソコンメーカーで、取り扱いパーツがめちゃくちゃ多い。
  • パーツの空箱も送ってくれるので保証も受けやすく、使い終わったパーツを売りやすいのもお得なポイント。
  • 配線もこだわっているので内部が見えるスケルトンPCがより一層見栄えする。

高品質なパーツを数多くの中から選ぶことが出来るフルカスタマイズ系BTOパソコンメーカーです。

価格設定が少し高いので、コスパ重視の方には向きませんが細部までパーツを選びたい方に人気があり
購入者からの評判も良くリピート率が高いのが特徴です。

購入後のサポート受付時間が平日のみ10時~17時と短いので、初心者にはおすすめ出来ませんが
取り扱っているケースや電源、メモリなどの種類はどれもBTOパソコンメーカーで随一だと思います。
サイコムやSEVENよりパーツの取り扱い数が多いので、真にこだわったPCを作り上げたい方におすすめです。

おすすめのBTOパソコンVSPEC公式

あわせて読みたい

PC1’s

BTOパソコンワンズのおすすめランクBTOパソコンメーカーのスコアボードワンズ

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • 老舗のPCパーツ取扱店を強みを生かしたフルカスタマイズ系のBTOパソコンメーカー。
  • 水冷クーラーやケースなど豊富な種類から選べるのでパーツの厳選が楽しい。
  • ハイグレードパーツも多数あるので自作レベルのパソコンが組みあがる。

PCワンズは自作代行サービスをやっているのが最大の売りです。

自作ユーザーにも人気のあるパーツショップなので、取り扱いパーツの種類は膨大。
その取扱いパーツの中から好きな組み合わせを選出して自作代行して貰えるので自由度がすさまじいです。

サイトの作り的に少しわかりづらいですが、右上に小さく「自作一式見積もり」という項目があるので
そこを選ぶとパーツを自由に組み合わせてオリジナルBTOパソコンが注文できます。
パーツに関する知識も必要なため初心者向けではないですが、
膨大な数のパーツから厳選して組み上げる楽しさは自作の域と言っても過言ではないでしょう。

おすすめのBTOパソコンPC1S公式

PC-TAKE

BTOパソコンTAKEのおすすめランクBTOパソコンメーカーのスコアボードPCTAKE

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • BIOS設定やテスト動作の指定など細かいところまで手が届くフルカスタマイズ系の老舗ショップ。
  • フルカスタム系の中では価格設定が安く、コスパが良い。
  • 配線もゆるめ、きつめ、ガチガチなどユーモアに富んだ設定が出来るので店長氏の人柄が出ている。

熟練の職人が丁寧に組み上げてくれる孤高のBTOパソコンショップ。
電源やメモリ、CPUクーラーなど人気の高い良質なパーツから厳選されているので安心感も◎。
パーツの空箱もエアパッキンに包んでちゃんと送ってくれるので、PCマニアにも定評があります。

作り置きせずに、注文が入ってから組み上げるスタイルなので納期が読めないという点と
BTOパソコン購入後の電話サポートを行っていないので初心者にはおすすめできません。
しかしながらメール問い合わせのサポート等はとても親切ですので、ある程度知識がある方にはおすすめのショップです。

おすすめのBTOパソコンPCTAKE公式

投稿が見つかりません。

BTOパソコンショップDO-MU

BTOパソコンDO-MUがおすすめの理由
BTOパソコンメーカーのスコアボードDO-MU

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
 
  • 高性能な型落ちモデルの取り扱いが豊富なのでコスパに優れている。
  • 中古販売も行っているので、可能な限り予算を抑えたいという方におすすめ。
  • 思わぬ掘り出し物に出会えるフリーマーケット的な楽しさがある。

札幌市に実店舗を構える大型BTOパソコンショップですが、オンライン通販もやっています。
無料駐車場21台付で店内も広いうえ、PC以外にもゲーミングデバイスやVR体験コーナーもありますし楽しそうです。

最新のパーツをあえて外した型落ちモデルを主軸にしているので、いぶし銀なショップという印象ですね。
ネットサーフィンや動画閲覧がメインだったり古いゲームがメインだったりちょっとした写真編集程度しか使う予定がなかったり
「最新のハイエンドPCを買っても無駄になりそう」という方におすすめですね。

中古品の取り扱いも下手な都内のパソコンショップに負けないくらい多いので、行ける距離の方は店舗を訪れてみて店員さんに相談しながら決めるのがおすすめです。
私も一度いってみたいのですが関東なので中々…いつか札幌に行ったときは立ち寄りたいお店です。

おすすめのBTOパソコンDO-MU公式サイト

ZEUS

ZEUSおすすめランクBTOパソコンメーカーのおすすめ度スコア「ZEUS」

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
 
  • 業務用のサーバーマシンや映像用のワークマシンが購入できるガチガチの本格派ショップ。
  • フルカスタムコースならBTOパソコンメーカーの中でもトップクラスのパーツ選択肢がある。
  • 価格は高いが自由自在なBTOパソコンが組み上げられる。

VSPECの系列ショップで、クリエイター向けのPCをメインで扱っている老舗です。

100万円クラスの業務用サーバーマシンや映像用のマシンがメインなので一般人には縁遠いかなという印象。
ガチのショップなのでおすすめ度を下げていますが、その筋の人が見ればかなり優良なショップなのではないかと思います。

トップページのZEUS売れ筋モデルから一般向けのフルカスタマイズBTOパソコンも購入できますので
カスタム系のパソコンを購入予定の方は一度見てみると楽しめるかもしれません。
パーツの選択肢が恐ろしいほど多いのでカスタマイズ見積もりだけで楽しめます。

ZEUSバナー

Alienware

BTOパソコンエイリアンウェアのおすすめ理由
BTOパソコンメーカーのおすすめ度スコア「Alienware」

このBTOパソコンメーカーのおすすめポイント!
  • 世界シェア3位の超大手パソコンメーカーDELLが持つゲーミングパソコン専用ブランド(2022年度)
  • 法人向けも含めて利用者がズバ抜けて多いのでサポートコミュニティなども充実している。
  • 先進的で独創性があるデザインなので一般的なパソコンと見栄えが違う。

Alienware(エイリアンウェア)はDELLのゲーミングPC部門で、世界トップクラスの知名度を誇ります。

価格設定が高めになっているのでコスパ重視の方には向いていないですが、
DELLならではのオリジナリティに溢れる筐体が人気を集めています。

昔は電源の品質や冷却性能に問題があると言われていましたが、昨今では大幅に改善して品質も相当よくなりました。
購入後のサポートはベーシックプラン(無料)が9時~21時とそれなりに長く初心者でも安心できるのもポイントです。
サポートを重視する方は有料のプレミアムプランに加入すれば24時間体制で日本人専用のエキスパートスタッフが対応してくれます。

おすすめのBTOパソコンAlienware公式

BTOパソコンおすすめ構成【2024年1月】

エントリー ミドル アッパーミドル ハイクラス ハイエンド アルティメット
 intel CPU Core i5-12400 Core i7-12700 Core i7-13400 Core i7-14600(K) Core i7-14700K Core i9-14900K
AMD CPU RYZEN5-4500 RYZEN5-5600X RYZEN5-5800X3D RYZEN7-7800X3D RYZEN9-7900X3D RYZEN9-7950X3D
GPU GTX-1660S RTX3060(Ti) RTX4060(Ti) RTX4070(Ti) RTX4080 RTX4090
推奨メモリ 8GB 16GB 16GB 16GB 32GB 32GB
推奨電源容量 550W 550W 700W 700W 1000W以上 1000W以上
エントリー ecalic024_001.jpg ゲームやクリエイター向けアプリケーションをある程度動かすことができる。
ミドル ecalic024_001.jpg 現在発売されているゲーム、クリエイター向けアプリケーションが快適に動作する。
アッパーミドル ecalic024_001.jpg 最新のゲームやアプリを高画質~最高画質設定で楽しめる。
ハイクラス ecalic024_001.jpg 最新のゲームやアプリを余裕をもった環境で動作させることができる。
ハイエンド ecalic024_001.jpg 動画配信やゲーミングモニター、AIでのイラスト制作など幅広く対応できる最高峰の構成。
アルティメット ecalic024_001.jpg 孤高の領域。

管理人が現在使っているBTOパソコンメーカー

LEVEL∞ パソコン工房のBTOパソコンを実際に購入してみた
core i7-9900KF、RTX2080Ti、RAM16GB、水冷式クーラー。
2020年2月27日から現在に至るまで使用中。
現在は職場での仕事用PCとしてほぼ毎日使用していますが不具合なしです。
購入直後の感動も冷め止まぬまま、2024年2月現在でも元気に動いてますね。
休み時間にゲームをしていますが快適です。
GALLERIA ドスパラのBTOパソコンを実際に購入した感想
GALLERIAがおすすめな理由 icon core i7-7700K、GTX1080Ti、RAM32GB、水冷式クーラー
2017年10月17日~2022年1月17日に友人へと譲りました。
現在つかってないやん!!という事になってしまいますが…
壊れたらすぐ教えてもらう約束なのでこいつが壊れるまで記載させてください。
2023年11月追記:まだ現役で頑張っています!
STORM STORMのBTOパソコンを実際に購入してみた
STORMのBTOパソコンがおすすめの理由 icon core i9-12900K、RTX3070、RAM16GB(DDR5)、水冷式、m2.SSD
2021年12月4日購入~現在も使用中です。
自宅で使用しているゲーム用メインPCになりますが、超快適です。
この画像と全く同じ外見のモデルですが、見た目がカッコいいので来客者に好評です。
RTX3080Tiが値下がりしたタイミングでに換装しました。
RTX3070は友人に譲りましたが不具合もなく動作しています。

初心者におすすめのBTOパソコンメーカー

パーツ交換に自信がない方や、パソコンの知識に自信が無い方におすすめのBTOパソコンメーカーです。
こちらのBTOメーカーはオーダー時に選べるパーツの種類が少ないですが、
どの製品もバランスのよい性能になっているためカスタマイズしなくても十分に使えるのでBTOパソコン初心者にもおすすめです。
両社ともオーソドックスなパーツ構成になっているので、パーツ選びで失敗することなく気軽にBTO PCが注文できます。

マウスコンピューター
マウスコンピューターのロゴ 365日24時間サポートがあるので急なトラブルが起きても安心できるのがおすすめポイント
電話が苦手な方向けにLINEでのチャット相談も24時間対応しているのが本当にありがたい。
修理対応も良く、故障率も少ないためパソコン初心者でも購入しやすいメーカー。
価格の安さも業界トップクラスなので、コスパ重視のユーザーにもありがたい存在ですね。
私の一番最初に購入したBTOパソコンがマウスコンピューターでした。
パソコン工房icon
パソコン工房のイメージ画像 365日24時間体制の電話サポートがあり、初心者にもおすすめできるBTOパソコンメーカー。
徹底した国内生産モデルと品質管理を売りにしているので、初期不良と故障率が少ないです。
インテリア性も高いので部屋の雰囲気を壊しづらいのもおすすめポイント。
オシャレ路線も取り入れているようでシレッとハイスペックPCを置きたい方に嬉しい設計です。
近年は業界最安値をマークしているので、一度はチェックしたいBTOパソコンメーカーです。

ハイスペックなゲーミングPCがおすすめのBTOパソコンメーカー

VRゲームやオンラインゲームに最適なゲーミングPCが盛りだくさん!
パーツを自分で選別して注文していく「カスタム系BTOパソコン」ではなく、ゲーミングモデルとしてパッケージ化されているのが特徴。
パッケージ化されているためパーツカスタマイズの自由度は低いが、その分ハイスペックな物がロープライスで購入できる上に
初心者でもパーツ選びに失敗することなく気軽にゲーミングBTO PCを買えるのがおすすめポイント。
往年の名作とコラボした専用モデルや最新のVRゲーム、オンラインFPS、MMORPGも快適に遊べるハイエンドモデルまで幅広く取り揃えている。

G-TUNE
G-TUNEがおすすめな理由 最高スペックのモデルを扱いながらもトップクラスの安さを誇るパイオニア的存在。
プロゲーマーも愛用するゲームブランドで、幅広いタイトルのコラボモデルを扱っている。
ローンも組めるので手軽に買いやすいのもBTOパソコンとしておすすめポイント。
365日24時間体制の電話サポートとLINEサポートがあるので初心者でも安心。
GALLERIA
GALLERIAがおすすめな理由 icon ドスパラのゲーミングブランドで、関東を中心に22店舗を展開するBTOメーカー。
数多くのゲーム推奨モデルがあり、迷う事なくBTOパソコンを購入できるのが魅力。
ゲーム推奨モデルはゲームメーカーが動作検証し、動作を保証しているため安心感もある。
365日出荷体制を整えており、最短当日出荷が可能なのも特徴の一つ。
また分割払いの金利手数料無料キャンペーンを頻繁に行っているのもおすすめポイント。
STORM POWER GAMER
STORMがおすすめな理由 icon スクエニやマイクロソフトなど一流企業にも納入しているBTOパソコンメーカー。
学校法人では東京大学や京都大学に納入していたり、実績はすさまじいものがある。
G-TUNEやGALLERIAに比べて価格が高いが、パーツ品質が向上しているのでおすすめ。
ケース外観もおしゃれなハイグレードモデルが多いのがイチオシポイント。
パーツ選びの知識がなくても気軽に購入できるおすすめのBTOパソコンメーカー
LEVEL∞icon
LEVEL∞がおすすめな理由 パソコン工房のゲーミングブランドで、コストパフォーマンスは最強。
価格が安く、同スペック帯のBTO PCを他社と比べると最安値になっている事が多い。
ゲーミングPCを安く買いたい!という方におすすめしたいBTOパソコンメーカー。
国内生産を売りにしており、組み上げ品質も上々で、サポートも充実している。
ゲームタイトル別の推奨モデルも取り扱っているので初心者にもおすすめです。

こだわり派におすすめのBTOパソコンメーカー

パーツについての知識があり、パーツ交換などがご自身で行える方におすすめです。
メモリを後で増設したり、GPUやHDDを交換、増設できる方にはお買い得製品がたくさんあります。
マザーボードやメモリ、電源なども人気ブランドから選べるためこだわり派でも納得のカスタマイズが可能です。
ラインナップの初期設定が特殊な製品が多いですが、逆手に取るとコスパ抜群の掘り出し物が見つかるおすすめのBTOパソコンメーカーです

パソコンショップSEVEN
こだわり派におすすめのBTOパソコンSEVEN パーツのブランドや型番を細かく指定できるフルカスタマイズ系のBTOメーカーです。
価格設定がかなり良心的で、同系統のサイコムに比べて数万円違うことも。
パーツを選びつつコスパも重視したいという方におすすめしたいBTOパソコンメーカー。
土日祝日休みのホワイト企業なのでサポートの受付時間も平日の10時~17時とかなり短め。
パソコン初心者にはおすすめ出来ませんが、ある程度知識のある方にはイチオシです。
サイコム
サイコムがこだわり派におすすめな理由 SEVENに比べて選べるパーツの種類も多く、こだわり派におすすめのBTOパソコンメーカー
少々価格は高くなりますが、CPUとGPUを水冷化したダブル水冷なども取り扱っています。
静音PCを得意としており、静かさを求めるならサイコムが最強でしょうね。
やはりある程度の知識を必要としますので、初心者向けではありませんが
品質を求める方や、メジャーブランドのパーツで組みたいユーザーに人気があります。
V-SPEC
フルカスタマイズ系のおすすめBTOパソコンVSPEC フルカスタマイズ系の老舗メーカーで、取り扱いパーツの多さはダントツです。
BTO注文時に「フルカスタムコース」を選択するとフリーダムなパーツ設定ができます。
パーツの空箱もちゃんと送ってくれますし、対応が丁寧なのでコアなファンが多いですね。
GTX1080Ti x4なんていうトンデモナイBTOパソコンも販売しているので
SEVENやサイコムで満足できないツワモノにおすすめのBTOパソコンメーカーです。
PCワンズ
PCワンズ フルカスタマイズ系の老舗メーカーで選べるパーツの種類はトップクラスです。
SLI構成も指定できるため、自作PCのように自由な構成に出来ますが価格は少々お高め。
ケースやメモリー、電源の種類などSEVENやサイコムより遥かに多いので
ある程度の知識を必要としますが、自作クラスのBTO PCが買えるメーカーは希少です。
品質を求める方や、メジャーブランドのパーツで組みたいユーザーにおすすめです。

クリエイターにおすすめのBTOパソコンメーカー

RAW現像、動画エンコード、CG制作、音楽編集などクリエイティブな活動をする方におすすめです。
ゲームGPUのBTOパソコンではなく、映像・画質特化のGPUやエンコードに最適なCPUを搭載したモデルを扱っています
ゲームもやる方は避けた方が無難ですが、お仕事や趣味の編集作業に比重をおきたい方は是非こちらもチェックしてみてください

DAIV
DAIV.jpg マウスコンピューターのクリエイター向けブランドで、コンセプトモデルが豊富
RAW現像、イラスト製作、VR、動画編集など、ハイスペックモデルが揃っています。
クリエイター向けPCとしては価格設定も安いので、趣味で始める方にもおすすめ。
365日24時間電話サポートもありますし、初心者でも安心して購入できます。
クリエイターとタイアップした本格的なクリエイター向けBTOパソコンも購入できます。
raytrek
raytrec.jpg CAD、DAW、3DCG、動画編集、写真編集、イラストなど目的別に選べる。
ハイスペックで本格的なものまで揃っているドスパラのクリエイターブランドです。
現場での導入実績も多く、クリエイターとタイアップしているので性能は一級品です。
Youtuberモデルやニコ生配信モデルなど、最近の流行もきっちり抑えて来ていますし
コンセプトモデルのバランスが良いので、幅広い層におすすめ出来るBTOパソコンです。
SENSE∞icon
sence∞ パソコン工房のクリエイター向けブランドで、初心者にも買いやすいモデルが多いです。
サポート体制も充実しており、パソコン初心者でも安心感があるのはおすすめポイント。
価格設定が安いので、性能面で劣ると思われがちですが
3Dプリント作成モデルや、プロも使う動画編集モデルを取り扱っているのが特徴です。
製作現場とコラボしているため、価格が安い割に本格的な性能のBTO PCが購入できます。
クリエイター専門店ZEUS
ZEUS.jpg 10万円前後のエントリーモデルから200万円越えのプロモデルも扱うクリエイター専門店。
PC自体も工場生産ではなく職人が一つ一つ組み上げているのでこだわりが半端ないです。
VSPECの系列店ですが、一般向けではない業務用サーバー機などを取り扱っています。
超高額モデルを販売しているのでコアなユーザーから支持されている老舗メーカーですね。
一般向けではありませんが、ガチな人にはおすすめのBTOパソコンメーカーになります。

コスパ重視の方におすすめのBTOパソコンメーカー

最新モデルが驚きの価格で!?お得に買うなら必見のBTOパソコンメーカー!
ボーナスセールや歳末、決算セールなどお得に買える時期はチェック必須!
運よく大規模セールの時期に当たれば最新モデルがどこよりも安く買えてしまうことも…?

FRONTIER 期間限定セール会場
月末祭 月末セールや季節セール等の際、異常とも言える価格で最新モデルを出す時がある。
特に歳末やボーナス時期、決算期などは絶対にチェックしたいところ。
ハイエンドモデルだけでなく、ミドルクラスからエントリークラスまで安くなるので
出来るだけロープライスで性能が良いPCが欲しい!という方は一度チェックしてほしい。
FRONTIERは品質も性能も良いメーカーなので、セール時はガチでお得です。
ドスパラ 金利無料キャンペーン
ドスパラ金利無料 かなりの高確率で分割金利手数料の無料キャンペーンをやっています。
ローンで購入予定の方は真っ先にチェックしたいところ。
48回分無料!と大盤振る舞いしている時期があるので、めちゃくちゃお得です。
手数料無料キャンペーンと並行してセールもやっているのでコスパ重視の方は要チェック。
私はローンで買う事が多いので、ドスパラの金利無料は本当に助かりますね。
パソコン工房 金利無料キャンペーン
金利無料の詳細画像 パソコン工房も高確率で金利無料キャンペーンをやっているので
BTOパソコンを購入する際におすすめです。
ここ最近は常設っぽいですが、購入前にキャンペーン中かどうか調べておきましょう。
20万円のBTOパソコンを購入する場合ですと、48回払いで24,000円ほど利息がかかりますし
BTOパソコンのローン購入なら絶対におすすめしたいキャンペーンです。

BTOパソコンについて

安いパソコンを買いたいならBTOがおすすめ
BTOパソコンの説明イラスト

BTO(Build to Order)とは製造業のビジネスモデルの一つである。パソコンや自動車などの製造販売で実現されている、サプライチェーン・マネジメントによる企業の分類形態の一つである。

wikiから抜粋するとこんな感じの説明ですが、
BTOパソコンを簡単に言うとパソコンメーカーやパソコン屋さんがオーダーメイドで作ってくれるPCってことです

オーダーメイドと聞くと高そうなイメージがありますが、BTOパソコンにおいては家電量販店に置いてあるナショナルブランドPCより安くなる傾向にあります。

完成品を店頭で展示販売するには場所が必要だったり、流動性が悪くなるといったデメリットがありますが
オーダーメイドならその部分を気にしないでいいため、価格を下げられるわけです

更に言うと、完成品を購入する場合、購入者にとって不要なソフトウェアや性能が付随していることが多く
トータルでのコストを考えると余分な出費と言える部分も出てきます。
(ゲームPCやネットサーフィン用のPCを求めているのに高額なオフィスソフトが入っていたり等)
特に家電量販店が店頭販売しているPCは余計なソフトやパーツをてんこ盛りにしているので、高性能なPCを買おうとすると余分な出費が増えます。
BTOパソコンなら購入者にとって本当に必要なソフトウェア・パーツで注文できるため、価格を抑えながら性能が良いPCが手に入るわけです。

以上のことから、安価でも良いものをと言う意味でBTOパソコンをおすすめしています。

BTOパソコンのメリットとデメリット

パソコン初心者でも買えるの?BTOがおすすめな理由
BTOパソコンのF&Qイラスト

BTOパソコンのメリットは何?

高性能でも価格が安い

先ほども書きましたがコスト削減が徹底できるため、家電量販店で取り扱っているナショナルブランドより安いです。
昨今では自作PCとBTO PCの価格差も矮小になってきており、自作PCに近い値段でハイスペックなPCが手に入るようになりました。
高性能かつ高品質なパソコンが低コストで入手できることがBTOパソコンをおすすめしている理由です。

余分なソフトウェアが入っていない

BTOパソコンは必要なソフトウェアだけ個別にインストールできます。
マイクロソフトのワードやエクセルなど、仕事で使う人には重要なソフトウェアですが非常に高価です。(32000円~37000円)
このように自宅で趣味用として使うPCには必要ないもの省き、必要最低限のコストで購入できるため更なるコストダウンを図れます。

必要なものだけインストールできる

実はマイクロソフトのワードやエクセル、パワーポイントは購入しなくてもネットブラウザから無料で使えます。→office online
オフィスソフトだけでなく、必要なソフトだけを自分でインストール・クラウド使用すればPCの中身もスッキリして快適に使えますし
無料で使えるお得なソフトをたくさん知る良い機会にもなります。

パソコン初心者でも簡単に購入できる

購入自体はものすごく簡単ですし、マウスコンピューターやドスパラ、パソコン工房といった大手BTOパソコンメーカーなら
購入前の電話相談も受け付けているので、「こういったことがしたいのでPCが欲しい」と伝えるとおすすめのモデルを教えてくれます。

BTOパソコンのデメリットは?

×こだわり出すと価格が高くなる

BTOパソコンメーカーにはフルカスタマイズ系と呼ばれる数多くのパーツを自分で選んで構成を決めるものもありますが
そういったものは趣味色が強いため、自由にカスタマイズできる分、価格が高くなる傾向にあります。

×パーツを細かくカスタマイズしようと思うとある程度の知識が必要

性能にこだわりが強い方や、パーツごとに細かく指定したい場合は予備知識が必要となります。
目的のソフトウェアやゲームにとって必要がないパーツにコストを割いてしまうと勿体ないので、よく見て選びましょう!

×納品に時間がかかる場合がある

電気屋さんの店頭で購入した場合、在庫があればその場で製品を受け取ることができますが
BTOパソコンは届くまで数日かかることもあるので、お急ぎの方は事前に納期を確認しておきましょう

BTOパソコンは初心者にもおすすめ!

BTOパソコンがおすすめの理由

BTOパソコンは目的に合わせて必要な性能を最小限のコストで手に入れることが出来る
非常に画期的なシステムで販売されているパソコンです。

家電量販店のPCはパーツ構成が変更できない上に高価ですし
ゲーム用、クリエイター用、ディープラーニング用など細かい目的に合わせて作られていません。
そのため性能面で不足が出やすく、購入したことを後悔してしまうユーザーが多いのです。

その反面、目的に合わせてパーツを自由に選べる自作PCは専門のスキルが必要で
パソコン初心者が楽に作れるものではありません。
経験豊富な自作ユーザーでもこだわって作れば休日が丸ごと潰れますし、初心者なら数日かかることもあります。

しかしBTOなら誰でも簡単に、気軽に、労力をかけず、自作のような高性能PCが購入できます。
さらに性能に無駄がなくコストパフォーマンスにも優れているということが
BTOパソコンをおすすめしている理由です。

また、サポート面にも力を入れているメーカーもありますし
品質や性能に優れた製品も安く購入できることから、パソコン初心者にもBTOパソコンはおすすめです。

パーツ別!BTOパソコンの選び方

購入時のパーツ選びが楽しくなる!
BTOパソコンのパーツ解説イラスト

フルカスタム系のBTOパソコンメーカーでは購入時に様々なパーツを選べますので、
少し知識があるだけでもグっと楽しくなるのでおすすめです。
初心者の方でもパーツ選びが楽しくなるよう、各パーツごとの選び方を初心者向けに解説していく当ブログのおすすめ記事です。

おすすめの記事 内容
すぐわかるCPUの選び方 BTO PCにおけるCPUの選び方をゲーム用途、マルチメディア、クリエティブ用途にわけて解説しています
CPUによっても得意不得意がありますので、しっかりと選ぶことでコスト削減に繋がります
メモリの仕組みと選び方 メモリについての簡単な説明と、チャネルシステムをパソコン初心者にもわかりやすく解説しています
帯域幅やデュアルチャネルといったマニアックな用語もまるわかり!
GPUの失敗しない選び方 BTO PCにおけるGPUの選び方と性能比較をまとめています。
ゲーム用・クリエイター用に分けて解説していますので、好みのGPUが見つかります。
意外と知らない電源の重要性 BTO PCを選ぶ際につい軽視しがちな電源の重要性を解説したページです。
80Plusを理解して電気代の節約をしながらパーツの寿命を延ばしましょう!

BTOパソコンおすすめのメーカーまとめ

pc10.png

  • 初心者はサポート体制が整っているマウスコンピューターかパソコン工房、ドスパラがおすすめ
  • ゲーミングPCならパソコン工房、GALLERIAなど専用モデルをラインナップしているメーカーがおすすめ
  • フルカスタマイズ系のメーカーは自作みたいなBTOが注文できるのでこだわり派におすすめ
  • クリエイター向けのBTOならコンセプトモデルを取り扱っているメーカーがおすすめ
  • 掘り出し物のBTOを探すならFRONTIERかSTORMがおすすめ

BTOパソコンを選ぶときは、先ず目的を明確にしておくと失敗が少なくなります。
ゲーム用のパソコンが欲しいのか、写真編集がしたいのか、なんでもこなせるハイスペックPCが欲しいのか
そういった目的があれば、メーカー各社のコンセプトモデルに合わせて購入することをおすすめします。

最近ではマウスコンピューターやドスパラ、パソコン工房など主要メーカー各社が
RAW現像用モデル、ゲーミングモデル、イラストレーター向けモデル、Youtuberモデルなど豊富なコンセプトモデルを展開していますので
そういった中から選んで行くと無駄がなくBTOパソコンのメリットを生かしたPCが手に入ると思います。

またパソコン初心者の方はサポート体制と補償内容が充実しているメーカーをおすすめしています。
トラブルが起きた時に自分で対処できる方はどんなBTOパソコンを注文しても問題にならないですが
ソフトウェアのインストールだったり、PCのエラーの直し方などすぐに電話サポートで相談できるメーカーが良いですね。

ゲーミングPCならG-TUNE、ドスパラ、パソコン工房、TSUKUMO、FRONTEIRなどコンセプトに合わせたBTOをしてくれるメーカーが良いです。
パーツの知識があり、自分で選びたい方はSEVENやサイコム、PC1’S、VSPEC、PCTAKEなどでカスタマイズ注文すると楽しめますのでおすすめです。

以上でこの記事のまとめとなります。
最近ではBTOパソコンメーカー同士の価格競争が激しくなり、メーカーごと価格差が少なくなってきたので
どこで選んでも大損をするようなクソPCをつかまされることはありません。
特に記事内でおすすめしているメーカーは品質、性能ともに高いレベルになっていますので
目的や好みに合わせて選んでしまって大丈夫です。

この記事を読んだ方が最高のBTOパソコンに出会えますように!

おすすめBTOパソコンのロゴ画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

BTOパソコン購入歴20年以上のゲームオタクです。
10代の頃にはじめて購入したパソコンが低スペックすぎてゲームが出来ずとても後悔した経験からBTOパソコンに興味を持ちました。
当時はそれほどメジャーではありませんでしたが、そのコスパと性能に惚れ込み今に至ります。
自分自身で10台以上、友人からの依頼を合わせると50台以上の購入経験があります。
このブログは2011年から運営している趣味の個人ブログです。

目次